にった接骨院

パトロール隊とスキー場救護活動 2019/01/22

埼玉県志木市中宗岡 にった接骨院 新田です。
週末、ハンターマウンテン塩原のスキー場の救護室での活動に行ってきました。
まず、パトロール隊は、朝一番のリフトに乗って、ゲレンデの安全チェックに向かいます。
皆さんが滑る前にきちんとチェックをすることが大切です。
誰も滑ってないゲレンデを滑るのは、それは気持ちのいいものですが、楽しんではいられません。
危険なものが落ちたりしていないか、今日の雪の状態はどうなっているか、危険な箇所がないか隅々まで確認していきます。
とても大切な仕事で、気を緩めることはできません。
今回は、パトロール隊のメンバーと記念写真を撮ってきました。
レスキュー隊は毎日誠心誠意きちんとチェックをしておりますし、皆さんもマナーを守って、気を付けて滑走していても、スキーやスノーボードはスポーツですから、どうしてもけがをしてしまう人が出てしまいます。
そんなときの為に、救護室はいつでも準備万端にしております。
いいお天気が続いていますね。
なかなか雨が降らないので、乾燥が気になる今日この頃ですが、ハンターマウンテン塩原は晴れて絶景。
この日もスキー日和でした。
埼玉県志木市宗岡のにった接骨院 拡散型圧力波治療器ショックマスター治療院併設
骨折、脱臼、捻挫、肉離れ、腰痛、成長痛、交通事故、スポーツの怪我など、午前6時50分から午後7時30分まで受付。最新治療機器、エコー完備。石灰沈着腱板炎や足底筋膜炎の治療で話題の圧力波治療器、ショックマスター治療院併設。
#埼玉 #志木 #宗岡 #接骨院 #骨折 #脱臼 #捻挫 #肉離れ #腰痛 #成長痛 #交通事故 #スポーツ #怪我 #早朝受付 #夜間受付 #最新 #治療器 #エコー #石灰沈着腱板炎 #足底筋膜炎 #治療 #話題 #圧力波 #ショックマスター #スキー #救護 #レスキュー #応急処置
© 2012 にった接骨院