にった接骨院

ESPURGE新規導入 遠隔治療に挑戦 2019/01/12

埼玉県志木市宗岡のにった接骨院 新田です。

新年を迎え、当院では、今年も新しい事にチャレンジしていこうと思っています。

 

まず、はじめとして、新しい機器を導入しました。

「ESPURGE」という最新機器で、痛みを除去したり、筋肉強化などができる機器です。

また、大変小さく、持ち運びもできる点が特徴です。

 

この機器を購入したのは、当院が応援しているスノーボード選手

初代SAJナショナルデモンストレーターの清水由美(旧姓:武本)さん

への強力なサポート体制を築くためです。

 

今まで、シーズンのON・OFFを問わず、清水選手の様子を伺い、

メンテナンスのお手伝いをしてきましたが、

痛みが出た場合などに、直接施術することができず、歯がゆく思っておりました。

 

しかし、今回導入したこのESPURGEを清水選手に持っていてもらうことで、

遠隔であっても、直接の治療を行うことができるようになります。

 

今まで通り、電話やビデオ通話にて問診をし、症状を把握し、

こちらの指示で、清水選手の方で的確な位置に機器を装着し、電療を行います。

これで、毎日のメンテナンスや、何か突発的な筋の痛みなどに対応できるようになります。

 

当院では、より良い方法で、離れたところであっても、

患者様が「予定を実行する」ことができるようにと考えています。

 

にった接骨院の想い

けがにより失うものは、「予定」だと考えています。

「大事な試合に出たい」
「約束していた家族旅行に行きたい」
「仕事を思うようにすることができない」

けがを負わなければ、実行されていたであろう「予定」があり、
けがをした今でも叶えたい「予定」があります。

だからこそ、私たちの使命は、患者さまの叶えたい「予定」と向き合い、
その「予定を実行させる」ことだと思っています。

けがを負ったことにより、失われた予定を取り戻し、
笑顔のある生活を送ってもらいたいと思っています。

にった接骨院 院長 新田 陽介

 

これからも、様々な方法で、患者様がよりよい治療を受けられるよう努力していきます。

埼玉県志木市宗岡のにった接骨院 拡散型圧力波治療器ショックマスター治療院併設
骨折、脱臼、捻挫、肉離れ、腰痛、成長痛、交通事故、スポーツの怪我など、午前6時50分から午後7時30分まで受付。最新治療機器、エコー完備。石灰沈着腱板炎や足底筋膜炎の治療で話題の圧力波治療器、ショックマスター治療院併設。
#埼玉 #志木 #宗岡 #接骨院 #骨折 #脱臼 #捻挫 #肉離れ #腰痛 #成長痛 #交通事故 #スポーツ #怪我 #早朝受付 #夜間受付 #最新 #治療器 #エコー #石灰沈着腱板炎 #足底筋膜炎 #治療 #話題 #圧力波 #ショックマスター #スキー #救護 #レスキュー #応急処置 #スノーボード #武本由美 #清水由美 #SAJナショナルデモンストレーター #ESPURGE
© 2012 にった接骨院