にった接骨院

足底筋膜炎に効く!体外衝撃波 2018/05/26

にった接骨院でできる、足底筋膜炎の体外衝撃波治療

足底筋膜炎でお悩みの患者様から、「体外衝撃波」のお問い合わせがよくあります。

なかなか痛みの取れない症状ですが、この体外衝撃波は、しっかりと痛みを取り、確実に完治に向かうことができます。

体外衝撃波治療のいままでとこれから

今までは整形外科でのみ使用できた

以前より、難治性の足底筋膜炎については、整形外科にて「体外衝撃波」の治療が行われてきました。

難治性の足底筋膜炎は、体外衝撃波治療の中でも、唯一保険が適用されますが、整形外科では、1回につき1万5千円ぐらいかかります。

それも、この機器が入っている病院が少ないため、身近で通えるところが少ないという難点もありました。

現在、志木市内だけでなく、近隣の朝霞市・和光市・富士見市のほか、

さいたま市・川口市・浦和市・三芳町・川越市や東京都内など遠方の方もご来院いただいています。

これからは、あなたの身近で保険外でも安心価格

現在は、この治療法を接骨院で行うことの認可がおり、にった接骨院でもこの治療が受けられます。

にった接骨院では、2018年6月17日より、この体外衝撃波の機器である「ショックマスター」の専門治療院を設けます。

保険外の治療となりますが、通常治療(1部位) 初診料 3000円 2回目以降 2500円 です。

特にご予約は必要ありません。

現在、足底筋膜炎でお悩みの方は、是非、お早めにご来院ください。

© 2012 にった接骨院