にった接骨院

転倒を予防するデイサービス 歩

転倒を予防するデイサービス 歩(あゆみ) はじめます!!

にった接骨院を平成21年に志木市中宗岡に開院し、約6,500名(2019年4月末時点)のけがと向き合ってきました。

スポーツでのけが、日常生活でのけが等、様々な原因での来院がある中、たくさんのお年寄りが転倒によるけがで毎日のように来院されています。

高齢者の転倒は非常に多く、骨折になってしまうことも珍しくありません。特に、大腿骨頸部骨折に関しては、確実に手術・入院になりますため、結果的に筋力低下から日常生活において様々な障害をきたします。また、一度低下した筋力を強化することは、非常に困難です。

このような状況をなんとかできないかと、以前より考えておりました。

しかし、接骨院の範疇では、けがを治すことは出来ても、けがの予防をすることはできません。けがが治った後、転ばないための筋力強化や機能訓練もできません。そんな状態を、私はとても歯がゆく思っておりました。

そこで、転倒しない強い足を作り、いつまでも自分の足で歩けるようにサポートしたく、この度、デイサービスを開設することにいたしました。当方のデイサービスでは、足の筋力強化と機能訓練に特化することにより、予防医療に限りなく近いサービスを提供できるものと考えております。

人生100年時代となり、長い人生を自分の足で元気に歩んで行けるように、ご利用者様とともに、スタッフ一同努力してまいります。

転倒を予防するデイサービス歩(あゆみ)

代表 新田 陽介

 

転倒を予防するデイサービス 歩の想い(使命)

歩くことが不自由になり失うものは、

「”やりたい”を実行する」ことだと考えています。

 

「天気が良いから散歩に行こう」

「歩いて近所に買い物に行こう」

「孫の家に遊びに行こう」

「家族で温泉旅行に行こう」

 

歩くことに不自由がなければ、場所も時間もタイミングも自分の「“やりたい”を実行できる」が、

 

歩くことが不自由になると、「やりたいこと」ができなくなり、「できること」を選択し実行するようになってしまう。

 

しかし私たちは、接骨院での業務を通して、怪我を克服し「やりたいこと」を実行してきた多くの笑顔を見てきました。

 

だからこそ、いつまでも歩き続けられる状態を維持することで、「“やりたい”を実行する」人生をともに歩みたいと思っています。

 

提供サービス

筋力向上

医療機器により、骨格筋と運動神経に電気刺激を与えて、筋の収縮を引き起こし筋力を強化する

筋肉柔軟性・関節可動域向上

柔道整復師によるマッサージやストレッチを行い、筋肉・関節の可動域の向上を図ります

筋肉再教育&歩行機能改善

歩行神経筋電気刺激装置にて下肢神経および筋を刺激し、足関節を背屈させ歩行を改善します

 

利用機器のご紹介

エコー(超音波画像装置)

超音波画像で筋肉の状態を観察します。筋肉の量を測定し、個別トレーニングの課題を見つけます。定期的に筋肉を観察しすることにより、筋力を維持・向上出来ているか評価します。

Pro-EMS(神経筋電気刺激)

筋肉と運動神経に電気刺激を与え、筋肉を強化します。椅子に座っている姿勢のまま、自分ではかけられない強度な負荷をかけることができる為、短時間で効果的なトレーニングが実現できます。

NM-F1(歩行神経筋電気刺激装置)

つま先が上手く上がらず、つまずきやすい方に対し、下肢の神経および筋に電気刺激を与えて足関節を背屈させ、歩行機能を改善させます。麻痺の方のリハビリテーションにも効果があります。

アキュスコープ

微弱電流で体内の電気の流れを整えて、前後左右のバランスを調整し、ふらつき・転倒を予防します。

プロスポーツ選手が競技中のパフォーマンスを上げる為にも使用されています。

 

プログラムイメージ

〇ご昼食のお弁当はデイサービス歩にてご注文を承ります(希望者のみ実費)

〇お持ち込みも可能ですので、ご希望のお食事をお召し上がり頂けます

〇アレルギーやお食事制限のある方は事前にお申しつけ下さいませ

 

スタッフ紹介

管理者・生活相談員 新田雅恵

学生時代からサービス業に没頭し、大学卒業後はホテル業界に就職。人々の笑顔のために行動することを生き甲斐に感じています。持ち前のホスピタリティ精神を生かし、利用者様が日々を楽しく元気に過ごして頂くお手伝いが出来れば幸いです。宜しくお願い申し上げます。

機能訓練指導員 伊藤海斗

高校時代はバスケ部のマネージャーとして選手たちを支え、同じ目標に向かって頑張れる事に喜びを感じておりました。デイサービス歩では機能訓練指導員として、利用者様が“やりたい事”を実現できるよう、身体づくりのお手伝いをさせて頂き、一緒に目標を達成していく喜びを分かち合えるよう、皆様に寄り添って頑張ります。

生活相談員 長葭宜子

日々、にった接骨院で患者様が元気になり笑顔になる姿にとてもやりがいを感じています。転倒を予防するデイサービス歩の利用者様が、心豊かで笑顔あふれる生活を送れるよう、お手伝いができればと思います。

介護職員 毎熊千恵

長い間、保育関係の仕事をしていましたが、人の笑顔にいつも元気の源をもらっていました。「笑うことは、人を何十倍も元気にする!!」と言われている通り、皆様が笑顔で心地よく、安心して過ごせる空間を心がけて努めて参ります。よろしくお願い申し上げます。

 

所在地:にった接骨院内

志木市中宗岡2-3-55(宗岡小学校裏)

 

まずはお問い合わせください

© 2012 にった接骨院